step by stepによる酸塩基平衡異常の診断ポイント

Ⅲ 血液ガスの測定

 
まず、血液ガス測定項目としては、①ガス交換の指標、②酸塩基平衡の指標 の2つに分けることができる。PaCO2はガス交換の指標にも、酸塩基平衡の指標にもなる(図1)。
 
  y.画像alt
ページトップへ戻る

血液ガスの正常値とパニック値

 
血液ガスの正常値および緊急措置を要するパニック値を表3に示す。
 
  y.画像alt
ページトップへ戻る

症状から推測される血液ガス異常

 
血液ガス異常を疑う症状を表4に示す。
 
  y.画像alt
次ページへ →

ページトップへ戻る